最新ニュース

ネットワークマーケティングの世界で40年にわたって大成功されている(今は主に豪州と欧州で大きな実績を残されているようです)ドン・フェイラさんが2015年12月におこなったという最新のセミナー内容を我々の代表が翻訳したものを紹介します。

日本の現場のリーダーも「今の時代」というものをもっと考慮するべきかもしれませんね^_-

自分も日本において、既に10年ほど前に、適切にネットを活用したことによる想像以上の大きな効用を体験しました。

欧米ではネットワークマーケティングの世界でのインターネットの活用は、我々日本人が想像する以上に進んでおります。

今はさらにIT技術が進化していて、大抵のことは出来てしまいますからね^_-Skype(Microsoft)だけでなく、最近はFacebookやGoogleもさらに凄い仕組みを提供始めました。
世界中に、無料で、人数制限しに、セミナー配信を動画ですることすら既に可能です。

-以下注目-

「22年かかったことを3−5年で済ませる」(抄訳)ドン・フェイラ2015.12月

Q:新規登録 500 人/日。それはわかるが、これをどうやって 3-5 年で 実現しますか?

A:32 年前は本しかなかった。その前は本さえなかった。いまは全く違う。
従来:5 人(2 ヶ月),25 人(4 ヶ月),125 人(6 ヶ月)
今の時代:10 人,100 人,1,000 人を 1 年で可能。 さらに 1 万人、 10万人、100万人が可能な時代。 すべて数字の問題。

昔はシズルセッションなどでみんなが集まっていた。
いまはスカイプで全世界の人が簡単に集まることが可能。

Q:数字が大きくなると、段々「スポンサリング」が「リクルーティング」にずれてくるということはないか?

A:デュープリケーション(複製)が重要。どのようにトレーニングをするかの問題。

手順は簡単:友達に「何がほしいか」聞く⇒どうしたら獲得可能だろう か?⇒それにはネットワーク・マーケティングが一番、それしかない⇒ネット ワーク・マーケティング形式のビジネスはどうするの?

  1. ナプキンプレゼンテーション(3-4 時間かけて。いまはやるひとはいない。)
  2. 本を貸す「Own Your Life」と「Own Your Lifeアクションブック」
  3. インターネットでビデオを見る(45 分)→ネットワーク・ビジネスの運転免許取得
  4. 車(会社商品プラン)を見せる

Q:自分からの直紹介に数字を納得させることはできるが、その先が むずかしい。

A:まずは知り合いから伝えていくこと。

Q:周囲に成功者の例もなければなかなか信じてもらえない。
ましてや、10-100-1,000-10,000 人という話になると、これは単なる 理屈なのか、現実的なものなのか説得が難しい。

A:数々の証言がある。Jimmy “Butcher” Smithが代表例。
Faillavilla.com
の ビデオもいい。
  ↓  ↓  ↓

この別荘には何の抵当権も付いていない。

クルーズに参加したらいい。たくさんの人が参加している。

トレーニングも簡単。内容が簡単なので、デュープリケーションも簡単。

Skype で一度に 20 人のトレーニングが可能。

Q:確かにものすごく簡単な方法なので、多くのデュープリケーションが 実現している。

A:世の中には健康に関連したネットワーク・マーケティング形式のビジネスが多いが、 私は「何がほしいのか?」(自分人生)のアプローチをとっている。

病気の人はわずか 8%。何かほしいものがある人は95%。 健康の話は基本的にはしない。

“仕事”や”通常のビジネス”でほんとうに欲しいものを手に入れようとするのは困難。
つい最近、40 年間”仕事”をしていた友達が自己破産した。

Q:Don ありがとうございます。

A:良いお年を。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。